体の酸化を防止できる水

水素を含んだ水で酸化防止

女性

体内には活性酸素のような体を酸化させる物質があり、それが老化などの原因だといわれています。水素水は、活性酸素のような酸化させる物質を中和する働きがあることから、近頃注目されている水です。これを毎日飲むことで、健康に良いことや若々しさを持続する効果などが期待できます。ただ、市販されている水素水は、ミネラルウォーターに比べて価格が高いため、毎日飲み続けますと結構なお金がかかります。そんな問題の解決方法として、水素水をつくる機器を利用するという手があります。水素水を生成する機器は、電気で水を分解する構造のものがほとんどです。価格は、性能によって数万円から数十万円まであります。はじめての時には、数万円で購入できる携帯式の機器を使ってみたらいかがでしょうか。

機器の性能

水素水を生成できる機器は何種類もありますが、どこが違うのでしょうか。それは、主に次の2つあります。ひとつは還元力、もうひとつは一度に生成できる量と時間です。還元力とは、活性酸素などの酸化させる物質を中和させる時の能力です。一般的には、水素水に含まれている水素の割合が高いほど還元力が強くなります。数万で購入できるビギナー向けの製品は、ある程度効果のある還元力を有していますが、数十万円する高価な機器は、その何倍、何十倍の還元力のある水素水を生成できます。一度に生成できる量と時間も同じです。数万円の機器は、500cc前後の生成に10分かそれ以上の時間がかかります。しかし、高価な機器では、1000cc以上の生成でもそれほど時間がかかりません。